樹木葬-オリーブの丘- | 吉川霊園|株式会社 プリエ

樹木葬-オリーブの丘-

 

合祀型:5万円
個人型・合祀型はどちらも年間管理料不要です。

樹木葬とは、墓石の代わりに木を植えて墓標とし、ご遺骨を埋葬する、新しいタイプのお墓です。オリーブの木が植栽された「樹木葬 オリーブの丘」は、小高い丘一面の芝に覆われた、古墳のような形状。個別型(個人墓、夫婦墓、家族墓)と、合祀から埋葬方法が選べます。個別型は、最後の方が納骨されてから13年目に合祀墓に移されます。

 

将来も安心できる永代供養(合祀墓)付きです

13年間、オリーブの木の下でお過ごしいただき、その後合祀墓「オリーブの丘」に移っていただきます。
お二人目が納骨されてから13年間、オリーブの下でお過ごしいただきます。

なぜ13年間と設定しているのでしょうか?

仏教の年回忌としての一つ目安です。亡くなられてから12年目が13回忌に当たります。吉川霊園ではご納骨後、13年間オリーブの樹の下でご永眠いただきます。