赤いパラソル登場、ここは古都?!

南欧風ガーデニング霊園 🙂  ここ吉川霊園にも春が来ています。

赤いパラソルが登場しました。とても穏やかな、のどかな空気が流れています。吉川霊園にとって初めての春です。

一つは、ガーデニング、テラス墓所の方向に置いてあります。そしてもう一つは、

管理棟近くの1,44㎡のところにありますよ

 

ちなみに受付はこんな感じになりました。

 

春の日差しは、とても優しいですね。

 

 

パラソルの近くに「陽光桜」があります。この桜の生みの親は元教師の高岡さん。この桜を平和のシンボルとして各地に届けたそうです。ソメイヨシノ(染井吉野)より少し早く咲きだすこの桜は別名をベニヨシノ(紅吉野)ともいうそうです。

もう二度と戦うまいと誓いたる 思いをこめた陽光桜

この桜をみて平和を感じました。